2010年09月21日

さっくり美味しい! 上泉さんの黒豚肩肉スライスとしめじの串揚げ

kushikatsu201009.jpg


こんにちは。高窪です。

お彼岸を迎え、やっと少し涼しくなってきた…、と思ったら今日はまたまた暑いですね!この夏の暑さで体調を崩し気味で、8月はレシピのアップをお休みさせていただきましたが、少しずつ元気を取り戻してきたので、久しぶりのアップです。

さて、今回は上泉さんの黒豚肉の脂身ならではのおいしさを堪能できる、串カツをご紹介します。

【材料】
上泉さんの黒豚肩肉スライス   ・・・ 200g
しめじ         ・・・ 1パック
たまねぎ        ・・・ 1個〜

卵           ・・・ 適量
小麦粉         ・・・ 適量
パン粉         ・・・ 適量

揚げ油         ・・・ 適量

竹串          ・・・ 適量

【作り方】
1)しめじは石づきを切り落としてから、肩肉の枚数分に分けておきます。たまねぎは上下をおとしてから皮をむき、8等分のくし切りにします。
2)黒豚肩肉スライスの内側になる面に塩・こしょうをしてから、1)のしめじを置いて巻き、巻き終わりを下にして竹串にさします。その上に1)の玉ねぎをさします。
3)2)に小麦粉、卵、パン粉の順でまぶします。
4)170℃〜180℃に熱した揚げ油で、からっと揚げます。

【レシピへのひとこと】
上泉さんの黒豚肉の濃厚でおいしい脂が、しめじとあわさって格別のおいしさが味わえる串カツです。タルタルソースを添えていただくと、さらに濃厚なおいしさ。さっぱりといただきたい方は、塩とレモンをお勧めします。揚げ上がりも軽いので、何本でもいただけそうです。みなさまもぜひともお試しください。
posted by 黒Bグルメ at 14:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。