2010年04月29日

上泉さんの黒豚肉の旨みがポイント! 黒豚肩肉スライスとたけのこの塩味炒め

takenoko2010041.jpg


こんにちは。高窪です。
あっという間に4月も終わりです。
今年の春は気候が不順で寒い日が続いていましたが、やっと暖かくなってきてホッとしています。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、ゴールデンウィークの初日の夜になってしまいましたが、今回は上泉さんの肩肉スライスと旬のたけのこを使ったシンプルな炒め物をご紹介します。
シンプルだからこそ、黒豚肉の旨みが活きる一品です。

【材料】
上泉さんの肩肉スライス ・・・ 200g
たけのこ        ・・・ 150g

日本酒         ・・・ 大さじ2
薄口しょうゆ      ・・・ 小さじ1
塩           ・・・ 小さじ1
ごま油         ・・・ 大さじ2
こしょう        ・・・ 適量
木の芽         ・・・ お好みの量

【作り方】
1)肩肉スライスは、食べやすい大きさに切ります。
2)ゆでたたけのこを、食べやすい大きさにスライスします。
3)フライパンにごま油大さじ2を入れ、熱してから1)を入れ、半分程度火が通ったら2)のたけのこを入れて更に炒め、そこに日本酒を入れて強火で一気に炒めます。
4)3)の水分がほぼ飛んだところで塩と薄口しょうゆを入れて水分を飛ばし、適量のこしょうを入れます。
5)お皿に盛り付け、木の芽を散らします。

【レシピへのひとこと】
今が旬のたけのこと上泉さんの黒豚肉の組み合わせは、シンプルな味付けでその旨みと香りを活かします。仕上がりの色をよりきれいに仕上げるため、薄口しょうゆで味を締めました。シンプルだからこそ、黒豚肉の味が引き立つ一品です。
白いご飯と一緒にいただくのはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりな一品です。みなさまも是非ともお試しくださいね。
posted by 黒Bグルメ at 21:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。