2010年01月10日

ジューシーさがたまらない! 和風黒豚しゅうまいは、海苔の香りがポイント

201001_11.jpg

こんにちは。高窪です。

新しい年を迎え、あっという間に10日が経ってしまいました。
みなさま、いかがお過ごしですか?

私は昨年12月に体調を崩し声が出なくなり約1ヶ月、しゃがれ声ですがやっと声も出るようになり、健康のありがたさを改めて実感しているところです。
そのため、レシピの更新の間隔が開いてしまって申し訳ありません。
大反省です…。

さて、今回はまたまた上泉さんの黒豚ひき肉を使った、和風しゅうまいです。
内側の海苔の風味がほんのりきいて、おかずにはもちろんお酒のおつまみにもぴったりです。

【材料】
上泉さんの黒豚ひき肉 ・・・ 200g
長ねぎ        ・・・ 1/2本
干ししいたけ      ・・・ 1枚
しょうが(すりおろし) ・・・ 小さじ1
片栗粉       ・・・ 大さじ2
日本酒       ・・・ 大さじ2
しょうゆ      ・・・ 小さじ1
塩         ・・・ 小さじ1/2
のり        ・・・ 全形1.5枚
しゅうまい皮    ・・・ 1袋(24枚入)
練りからし     ・・・ 適量

【作り方】
1)長ねぎと干ししいたけはみじん切りにします。
2)1)と黒豚ひき肉、しょうがのすりおろし、片栗粉、日本酒、しょうゆ、塩をボウルに入れ、よく練り合わせます。
3)のりは全形を1/16の大きさ、半分を1/8の大きさに切り、全部で24枚準備します。
4)しゅうまい皮の上に3)ののりを置き、その上に2)のひき肉あんをのせ、まとめます。
5)蒸し器にクッキングシートなどをひき、4)を蒸します。

【レシピへのひとこと】
上泉さんの黒豚ひき肉のジューシーな味わいを、たっぷりとお楽しみいただけるレシピを、と考えたのがこの和風しゅうまいです。のりを引き込むことで、ほんのりとした磯の香りもプラスされ、いつものしゅうまいとはちょっと違う印象になります。のりとしゅうまい皮が最初はつきにくいですが、包んで数分するとのりがしっとりし落ち着きます。みなさまも是非ともお試しください。
posted by 黒Bグルメ at 05:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。