2009年11月27日

おなかの中から温まる! とろーりおいしい大根と黒豚ひき肉の煮物

daikon200911271.jpg


こんにちは。高窪です。

あっという間に11月末になってしまいました。
ついこの間、ハロウィンの飾りをと思っていたはずなのに、もうクリスマスです。
このまま一気に年末まで走り抜ける感じなのかもしれませんね。

さて、今回は上泉さんの黒豚ひき肉と旬に入った大根の煮物のレシピをご紹介します。
寒さに向かう時期、温かい煮物はお腹の中だけでなく心も温めてくれるうれしいお料理です。
時間もかからずさっと作れるのに、おいしさは格別です。


【材料】
上泉さんの黒豚ひき肉 ・・・ 180g
大根        ・・・ 長さ15cm〜18cmくらいの分
しいたけ      ・・・ 4枚
出汁   ・・・ 400cc
※顆粒だしは塩分があるためにお勧めしません。鰹節や昆布などでとった出汁をお使いください。
日本酒       ・・・ 大さじ2
塩         ・・・ 小さじ1/2
薄口しょうゆ    ・・・ 小さじ1.5
水溶き片栗粉    ・・・ 適量

【作り方】
1)大根は5〜6cm程度の長さに3等分したあと、皮をむき、8mm角程度の拍子木切りにします。しいたけは、湿らせたクッキングペーパーで汚れをふいた後、いしづきを切ってから5mm〜6mm厚にスライスします。
2)1)の大根と出汁、日本酒を鍋に入れて火にかけ、大根に透明感が出るまで沸騰してから6〜8分程度煮ます。
3)2)に塩、薄口しょうゆを入れてから、黒豚ひき肉を入れて煮ます。あくが浮いてきたらとりましょう。
4)3)のひき肉に火が通ってから、1)のしいたけを入れて一煮立ちさせます。しいたけに火が入ったところで水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけます。

【レシピへのひとこと】
今まさに旬を迎えようとしている大根に、上泉さんの黒豚肉のうまみをたっぷりと合わせたレシピは、とてもやさしい味わい。
寒い日だけでなく、ちょっとお疲れ気味のときにもお勧めの簡単でおなかにもやさしい一品です。
煮始めてから出来上がりまで20分かからないので、これから年末にかけてのあわただしい季節に、ぜひともお試しください。
posted by 黒Bグルメ at 12:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。