2009年09月18日

お知らせです♪

こんにちは。高窪です。
今日はお知らせです。

同じシーサーブログで、オリジナルレシピや日々のこと、おもてなしのこと、クッキングサロンM&Yのことなどをお知らせするブログ
高窪美穂子のハッピーライフレシピを開設いたしました。

お時間があるときにのぞいていただければうれしいですぴかぴか(新しい)

上泉さんの黒豚を使ったこのレシピブログも続けていきますので、両方のブログをどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 黒Bグルメ at 14:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

いつものおかずがボリュームアップ♪ 豚肉入りのきんぴらごぼう

kinpira20090907312.jpg


こんにちは。高窪です。

9月もなかばになり、日ごとに秋らしくなってきましたね。
我が家の近所の秋祭りも一昨日で終わり、
気分的にも、秋がやってきたなぁと実感しています。
みなさま、体調など崩されていないでしょうか?

さて、秋といえばみのりの秋、そして行楽の秋。
そこで今回は毎日のおかずにも、お弁当のおかずにも大活躍間違いなしのレシピをご紹介します。

【材料】
上泉さんの黒豚もも肉 ・・・ 100g
ごぼう   ・・・ 1本
にんじん      ・・・ 1本
※ごぼうと同量、もしくは少し多めの量をお勧めします。
ごま油       ・・・ 大さじ2
日本酒       ・・・ 大さじ2
みりん       ・・・ 大さじ3
しょうゆ      ・・・ 大さじ2
白ごま       ・・・ 大さじ2

【作り方】
1)黒豚もも肉は1cm幅程度に切ります。
2)ごぼうはマッチ棒程度の太さの千切りにしてあく抜きしておきます。にんじんはごぼうより少し太めの千切りにします。
3)フライパンに分量のごま油を入れて熱したら、2)ごぼうを炒め、少ししんなりしてからにんじんを入れて炒めます。
4)3)に1)の豚もも肉を入れ、日本酒、みりん、しょうゆも入れて炒めあげます。
5)最後に白ごまを全体にふりかけます。白ごまはできればすりごまか、切りごまにしましょう。お好みで一味唐辛子をふってもよいでしょう。

【レシピへのひとこと】
ベーシックなきんぴらごぼうに上泉さんの黒豚もも肉を入れて、いつものお惣菜をちょっとボリュームアップしてみました。
そもそも、私の母が作ってくれていたもので、私は大きくなるまできんぴらごぼうは必ず豚肉を入れるものだと信じて疑っていませんでした(笑)。
野菜をあまり食べたがらない子供に、喜んで食べてもらうための母の知恵だったのだなぁと今改めて感謝しています。
おかずだけでなく、ちょっとお野菜が苦手…、というお子様たちのお弁当に入れるのもおすすめのレシピです。

【みなさまへお知らせ】
今回から、写真のサイズを大きくしてみました。
臨場感たっぷりのお料理の写真もお楽しみくださいね♪
posted by 黒Bグルメ at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

黒豚もも肉の旨みを堪能できる、黒豚もも肉と野菜の千切り炒め

itamemono200909031.jpg


こんにちは。高窪です。

あっという間に9月になりました。
いろいろばたついた8月は、夏らしい日差しがなかなか感じられず
少々寂しい気持ちも感じました。
みなさまはいかがお過ごしだったでしょうか?

さて、夏も終盤。
そこで今回はもうすぐ終わってしまう夏野菜をたっぷり、そして上泉さんの黒豚もも肉のうまみもたっぷり堪能できるレシピをご紹介します。

【材料】
上泉さんの黒豚もも肉 ・・・ 200g
玉ねぎ   ・・・ 1個
ピーマン      ・・・ 5個
日本酒       ・・・ 大さじ2
テンメンジャン    ・・・ 大さじ1
※テンメンジャンは化学調味料不使用のものをお勧めします。
しょうゆ      ・・・大さじ2
塩         ・・・小さじ1/2
片栗粉       ・・・大さじ2
ごま油       ・・・大さじ2

【作り方】
1)黒豚もも肉は5mm幅程度に切り、ボウルに入れます。
2)1)に分量の日本酒、テンメンジャン、しょうゆ、塩、片栗粉を入れ、よく揉み込んでおきます。
3)玉ねぎとピーマンは、それぞれ5mm幅程度に切ります。
4)フライパンに分量のごま油を入れて熱したら、2)を炒め、いったん別のお皿に出します。
5)4)で使ったフライパンに玉ねぎを入れて、さっといためてからピーマンを入れて軽く炒め、そこに別のお皿に出しておいた黒豚もも肉を戻して、一気に炒め合わせます。必要ならば、ここで日本酒大さじ2程度(分量外)を加えてもよいでしょう。

【レシピへのひとこと】
あらかじめ下味を付けた上泉さんの黒豚もも肉は、柔らかく旨みも増します。
たっぷりの野菜とともに炒めあげたおいしさは、温かいうちはもちろん、しっかりした味付けですので、お弁当のおかずにもぴったりです。
晩御飯のおかずとしてだけでなく、新学期のお弁当作りにも是非ともお試しください。
posted by 黒Bグルメ at 12:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。